ESOPHAGUS

食道外科

患者様に向けて

私どもは食道がんを中心として食道疾患全般に対しての治療を行っております。特に食道がんにおいて、例年、40から50例の根治手術を行っております。手術では基本的に胸腔鏡や腹腔鏡を用いた体に負担の少ない手術を行っております。高度進行がんに対しては、化学療法や放射線療法も駆使して、患者様にとって最も良い結果が得られるように努力しております。私どもに初めて受診されたときから入院治療、その後の外来診療にいたるまで、長くにわたり患者様と一緒に病気と向き合ってまいりたいと存じます。どうぞ安心して受診してください。

ページトップへ戻る